Circle Mountain
昔の映画から最新作まで感想交えてレビューしてます。 ちょっとネタばれしてます。                                    TB、コメント共に大歓迎です!!


B L O G T I M E S

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アイランド

監督 マイケル・ベイ
出演 ユアン・マクレガー 、スカーレット・ヨハンソン 、ジャイモン・フンスー 、スティーブ・ブシェミ 、ショーン・ビーン 、マイケル・クラーク・ダンカン
  

ISLAND.jpg
          SF

          配役  ★★★★☆
          音楽  ★★★★☆
          概要  ★★★★☆
          CG   ★☆☆☆☆

          おすすめ度  ★★★★☆




実は人気blogランキングに参加してます。このblogを気に入って頂けたらクリックしてね!

アクセス解析

[アイランド] のレビューを読む
スポンサーサイト


  1. 2006/02/05(日) 22:35:38|
  2. <あ行>|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:26

宇宙戦争

監督 スティーブン・スピルバーグ
出演 トム・クルーズ 、ダコタ・ファニング 、ティム・ロビンス 、ミランダ・オットー 、ジャスティン・チャートウィン

waroftheworld.jpg
          SF 
           
          配役  ★★★☆☆
          音楽  ★★★☆☆
          概要  ★★★☆☆
          CG   ★★★★★

          おすすめ度  ★★★☆☆




実は人気blogランキングに参加してます。このblogを気に入って頂けたらクリックしてね!


アクセス解析

[宇宙戦争] のレビューを読む

  1. 2005/11/22(火) 00:21:01|
  2. <あ行>|
  3. トラックバック:8|
  4. コメント:16

オーシャンズ12

監督 スティーブン・ソダーバーグ
出演 ジョージ・クルーニー、 ブラッド・ピット、 マット・デイモン、 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ、 アンディ・ガルシア、 ドン・チードル、 バーニー・マック、 ジュリア・ロバーツ、 エディー・ジェミソン、 ケイシー・アフレック、 シャオポー・クィン、 エリオット・グールド、 ヴァンサン・カッセル、 スコット・カーン、 カール・ライナー

OCEANSTWELVE.jpg
          アクション 
          
          配役  ★★★★★
          音楽  ★★★★☆
          概要  ★★★☆☆
          CG   ★★★☆☆

          おすすめ度  ★★★☆☆




実は人気blogランキングに参加してます。このblogを気に入って頂けたらクリックしてね!

アクセス解析

[オーシャンズ12] のレビューを読む

  1. 2005/10/07(金) 23:57:49|
  2. <あ行>|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

アナコンダ

監督 ルイス・ロッサ
出演 ジェニファー・ロペス 、アイス キューブ 、ジョン・ボイト 、エリック・ストルツ 、ジョナサン ハイド 、ヴィンセント・カステラノス


anaconda.jpg
          パニック  
     
          配役  ★★★★☆
          音楽  ★★★☆☆
          概要  ★★★☆☆
          CG   ★★★★☆

          おすすめ度  ★★★☆☆




実は人気blogランキングに参加してます。このblogを気に入って頂けたらクリックしてね!



[アナコンダ] のレビューを読む

  1. 2005/06/01(水) 22:36:19|
  2. <あ行>|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:4

インソムニア

監督 クリストファー・ノーラン
出演 アル・パチーノ 、ロビン・ウィリアムズ 、ヒラリー・スワンク

insomnia.jpg          サスペンス

          配役  ★★★★☆
          音楽  ★★★☆☆
          概要  ★★★★☆
          CG   ★☆☆☆☆

          おすすめ度  ★★★★☆



ストーリーは白夜のあるアラスカが舞台となります。とある殺人事件を追ってロサンゼルスからベテラン刑事達がやってきます。
この殺人と言うのが猟奇殺人で、刑事は犯人逮捕を誓います。しかし、白夜によって不眠症になってしまいます。
そして、起こってはならない事件が起こってしまうのです・・・
アル・パチーノが刑事役なのですが、これが凄い・・・
良心に苛まれながらも犯人を追い詰める姿が印象的です。ちょっと恐怖すら感じてしまいました。
「ヒート」の時もそうでしたが、こういう役はさまになります。
犯人役のロビン・ウィリアムズも変態的な犯人を演じています。
私も大好きな俳優の1人であるロビン・ウィリアムスがなんと悪役になって登場します。
ロビン・ウィリアムスと言えばヒューマン映画やコメディ映画といった作品が多く、好きな作品も多数あります。
やはり、「いい人」の印象が強くなんとなく違うな~という感じでした。
それでも、そのいい人の要素があるからこそ、今回の猟奇的殺人に繋がるのかなとも思いました。
2人もさすがという演技です。


実は人気blogランキングに参加してます。このblogを気に入って頂けたらクリックしてね!
→ 人気blogランキング ←


[インソムニア] のレビューを読む

  1. 2005/04/20(水) 22:39:02|
  2. <あ行>|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:1

オールウェイズ

監督 スティーブン・スピルバーグ
出演 リチャード・ドレイファス 、ホリー・ハンター 、ブラッド・ジョンソン 、ジョン・グッドマン 、オードリー・ヘップバーン

always.jpg           ラブストーリー 

          配役  ★★★★☆
          音楽  ★★★★☆
          概要  ★★★☆☆
          CG   ★★☆☆☆

          おすすめ度  ★★★☆☆



友人を救うために犠牲となった森林消防隊員が、自分の恋人に愛の言葉を伝えるために、幽霊になって戻ってきます。
注目すべきは、その出演陣だと思います。
リチャード・ドレイファス、ホリー・ハンターのみならず、オードリー・ヘップバーンまで出演しています。
リチャード・ドレイファスは、恋人を想う優しくも悲しい男性主人公を、ホリー・ハンターはその恋人を失った悲しい彼女役を好演しています。
オードリー・ヘップバーンは天使役で出演しています。
スピルバーグの作品としてはあまり有名ではないかも知れませんが、とても、暖かな気持ちになる映画でした。
ラブストーリーとしては、他にも面白い作品は沢山ありますから、普通と言ったところでしょうか。
個人的には、この作品が最後の映画出演だったオードリー・ヘップバーンを見たくて借りてみました。





実は人気blogランキングに参加してます。このblogを気に入って頂けたらクリックしてね!
→ 人気blogランキング ←



[オールウェイズ] のレビューを読む

  1. 2005/04/03(日) 11:29:18|
  2. <あ行>|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アダムス・ファミリー2

監督 バリー・ソネンフェルド
出演 ラウル・ジュリア 、アンジェリカ・ヒューストン 、クリストファー・ロイド 、クリスティーナ・リッチ 、ジミー ワークマン



addamsfamiry2.jpg
          コメディ

          配役  ★★★★☆
          音楽  ★★★★☆
          概要  ★★★★☆
          CG   ★★★☆☆

          おすすめ度  ★★★★☆


アダムスファミリーの第2弾です。今回の作品でも、ドタバタドラマは健在です。
今回はこのアダムス一家に新しいメンバーの赤ちゃんが生まれます。そして、この赤ちゃんを中心に、怪しいベビーシッターと2人の姉弟が絡んで大騒動に発展します。
この赤ちゃんが可愛いのですが、そこはオバケ一家の赤ちゃんです。普通じゃないのです。
前作から引き続きのキャラクター達、ブラックユーモア爆発で、不思議と笑ってしまいます。
一番印象的なのは、いつも無表情でブスッとしていたウェンズデー(クリスティーナ・リッチ)が一瞬だけ見せるシーンです。
お決まりの家族の絆も健在で、前作以上にアットホーム?です。





実は人気blogランキングに参加してます。このblogを気に入って頂けたらクリックしてね!
→ 人気blogランキング ←



[アダムス・ファミリー2] のレビューを読む

  1. 2005/03/31(木) 22:49:54|
  2. <あ行>|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

アダムス・ファミリー

監督 バリー・ソネンフェルド
出演 ラウル・ジュリア 、アンジェリカ・ヒューストン 、クリストファー・ロイド 、クリスティーナ・リッチ 、ジミー ワークマン



addamsfamiry.jpg
          コメディ

          配役  ★★★★☆
          音楽  ★★★★☆
          概要  ★★★★☆
          CG   ★★★☆☆

          おすすめ度  ★★★★☆


登場人物はホラー映画でもおかしくない人達ですが、この映画はコメディです。
個性的で気持ち悪い、でも憎めなくてどこか可笑しい、この登場人物はみんなこんな感じです。実はおばけなんです。
ある時このお化け一家の財産を奪い取ろうと犯人グループの1人が家族の一員になりすまして潜り込みます。
犯人はいったいどうなってしまうのか?!この家族は繋がりがとても強く、様々な難関が待ち受けています。
個性的なキャラクター達がとっても面白いです。
ブラックユーモア爆発です。
有名なテーマソングもこの映画にピッタリです!!
お化けだけど、家族の大切さや繋がりを学ぶことが出来ます。



実は人気blogランキングに参加してます。このblogを気に入って頂けたらクリックしてね!
→ 人気blogランキング ←


[アダムス・ファミリー] のレビューを読む

  1. 2005/03/30(水) 22:13:46|
  2. <あ行>|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

アラジン

監督 ジョン・マスカー・ロン・クレメンツ
声優 スコット・ウェインガー、ブラッド・ケイン、ロビン・ウィリアムズ 吹替版 羽賀研二 、山寺宏一 、麻生かほ里


alajin.jpg           ディズニー

          配役  ★★★★☆
          音楽  ★★★★★
          概要  ★★★★☆
          CG   ★★★★☆

          おすすめ度  ★★★★☆


ディズニーの名作「アラジンと魔法のランプ」を元にアニメによって作り上げられた大作です。
ディズニー作品の中でもこの「アラジン」は様々な要素がてんこ盛です。
昔、砂漠のオアシスとして栄えた街に貧しい青年はいました。
この青年は洞窟で魔法のランプを手に入れます。そして、魔法のランプから魔人が現れ願いを3つ叶えてくれるのです。
青年にはどうしても叶えたい願いがあり、この魔人に願いを伝えます・・・
夢、冒険、恋愛、謎解き、憧れ、笑い、とにかく一杯詰まっていて、見ていて飽きることはありません。
しかも、ストーリーも単純明快で分かりやすい事も物語りにスピード感を与えていると思います。
子供ならずともドキドキハラハラすること間違いありません。
主題歌も「聴いたことある!」というくらい有名で、アカデミー賞主題歌賞およびオリジナル作曲賞を受賞しています。





実は人気blogランキングに参加してます。このblogを気に入って頂けたらクリックしてね!
→ 人気blogランキング ←


[アラジン] のレビューを読む

  1. 2005/03/19(土) 20:03:44|
  2. <あ行>|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

イングリッシュ・ペイシェント

監督 アンソニー・ミンゲラ
出演 レイフ・ファインズ 、クリスティン・スコット・トーマス 、ジュリエット・ビノシュ 、ウィレム・デフォー 、コリン・ファース

inglishpatient.jpg            ラブストーリー

          配役  ★★★★☆
          音楽  ★★★☆☆
          概要  ★★★★☆
          CG   ☆☆☆☆☆

          おすすめ度  ★★★☆☆


舞台は第2次世界大戦中のイタリア野戦病院、全身にやけどを負い保護された1人の男。彼は全ての記憶をなくした冒険家だった。
この野戦病院で看護士として働く、一人の女性。この女性は男の事を「イギリス人患者」と呼んだ。
戦争と言う転機によって、人生が狂ってしまった2人の切ない恋物語です。
砂漠の灼熱の中、懸命に看病し、そして自分もまた癒されていく。美しい映像で過去、未来から今を綴ります。
上手く表現できないのですが、とにかく綺麗な映画なんです。詩の世界というか・・・なんと言うか。
物凄く面白かったと言うわけではありませんが独特の世界に引き込まれました。
全てがゆっくりと流れるような感じで見る人によっては、途中、眠くなってしまうかもしれません。
ちなみに、この映画は1997年のアカデミー作品賞ほか、全9部門を受賞した大作です。




実は人気blogランキングに参加してます。このblogを気に入って頂けたらクリックしてね!
→ 人気blogランキング ←


[イングリッシュ・ペイシェント] のレビューを読む

  1. 2005/02/25(金) 23:57:08|
  2. <あ行>|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

インデペンデンス・デイ

監督 ローランド・エメリッヒ
出演 ウィル・スミス 、ビル・プルマン 、ジェフ・ゴールドブラム 、メアリー・マクドネル

independenceday.jpg           パニック

          配役  ★★★★★
          音楽  ★★★★★
          概要  ★★★★★
          CG   ★★★★★

                     おすすめ度  ★★★★★


こういう映画大好きです。かなり面白かったです。
地球外生命体の地球侵略と言う単純なテーマなのですが、見せ方が上手いのでしょうか?とにかく面白かった。
単純が故の分かりやすさもプラスに働いています。
ある日、無数のUFOが地球に飛来します。それは、世界各地の都市上空に停止し、一斉に攻撃を始めるのです!!!
地球外生命体と、人類の生き残りをかけた戦いがスタートします。
ウィル・スミスがパイロットに扮し巨大UFOから次々に迫り来る攻撃型UFOと空中でのバトルを繰り広げます。
CGを駆使した破壊シーンは圧倒されるほどの大迫力で声を失ってしまいました。
この他にも、実在はするが謎だらけのエリア51(UFOファンにはおなじみ)の全貌も紹介されたり、敵UFOでの攻防など見所満載です!
更には、酔っ払いオヤジの活躍と言う泣かせどころも盛り込まれ充実した内容だと思いました。
このオヤジのラストシーンでは鳥肌が立ってしまいました。
途中で行われるアメリカ大統領の演説は、ナチスドイツ総統ヒトラーを髣髴とさせる抑揚のつけ方でとても印象的でした。



実は人気blogランキングに参加してます。このblogを気に入って頂けたらクリックしてね!
→ 人気blogランキング ←



[インデペンデンス・デイ] のレビューを読む

  1. 2005/02/24(木) 22:29:59|
  2. <あ行>|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:8

アイス・エイジ

監督 クリス・ウェッジ
声優 レイ・ロマーノ 、ジョン・レグイザモ 、ジャック・ブラック

20050222164438.jpg          ドラマアニメ

          配役  ★★★☆☆
          音楽  ★★★☆☆
          概要  ★★★★☆
          CG   ★★★★★

          おすすめ度  ★★★★☆


アニメといえばディズニーと思いがちですが、この作品は違います。20世紀フォックスが手がけています。
しかし、いったん始まってしまえばディズニーかと思うほどですが・・・
内容的には、自然の厳しさや友情の大切さ、命の尊さといったものがテーマとなっております。
舞台は、2万年前の地球。氷河期が到来し、生き物は皆、南に大移動を始める・・・
物語はとある出来事で偶然であった、マンモス、ナマケモノ、サーベルタイガーと人間の赤ちゃん達の果てしない旅です。
しかし、その旅の道は厳しく、様々な困難が待ち受けているという感じです。
最近のディズニーは「泣かせよう・感動させよう」みたいなオーラがヒシヒシと伝わりすぎで逆に冷めてしまっていたのですが、この作品はなかなか良かったです。
ラストシーンでは結構泣いてしまいました。それまでにたどり着くステップも良く出来ていて、動物なのに、妙に人間っぽいところ(表情とか)とか感情移入してしまいました。
笑いあり、教訓あり、感動ありといい作品に仕上がっています。
日本語吹き替え版では、竹中直人と山寺宏一と太田光なのですが、コレがなかなかハマリ役で違和感はまったくありませんでした。
ディズニー作品だと勘違いしてレンタルし、20世紀フォックスなので「パクリか」と思い期待していなかったのですが、思いのほか面白かったので、★4つ!


実は人気blogランキングに参加してます。このblogを気に入って頂けたらクリックしてね!
→ 人気blogランキング ←


[アイス・エイジ] のレビューを読む

  1. 2005/02/22(火) 20:32:13|
  2. <あ行>|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:2

エントラップメント

監督 ジョン・アミェル
出演 ショーン・コネリー 、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ 、ビング・レイムズ 、ウィル・パットン 、モーリー・チェイキン

20050216231424.jpg           アクション

          配役  ★★★★☆
          音楽  ★★★★☆
          概要  ★★★★☆
          CG   ★☆☆☆☆

          おすすめ度  ★★★☆☆



伝説の大泥棒をショーン・コネリーが演じています。そして、この大泥棒を追う保険会社のやり手女性調査員。
しかし、いつしか2人は信頼関係を築き、80億ドルの大仕事をすることになる。
ショーン・コネリー共々、カッコイイ大泥棒に仕上がっています。
不思議とショーン・コネリーの映画はカッコイイ作品が多いように感じます。ま、いい役が多いということかもしれませんが。
ストーリーも謎解き要素もあり、展開も2転3転で、見飽きることもありませんでした。しかし、なんとなく、単純と言うか・・・
とりあえずは、カッコイイ映画であったと言うことは間違いありませんが、ちょっと物足りない感じもありました。

[エントラップメント] のレビューを読む

  1. 2005/02/17(木) 22:53:17|
  2. <あ行>|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

いまを生きる

監督 ピーター・ウィアー
出演 ロビン・ウィリアムズ 、イーサン・ホーク 、ロバート・ショーン・レナード 、ゲイル ハンセン 、ジョシュ・チャールズ 、ノーマン・ロイド

20050215222808.jpg          ドラマ

          配役  ★★★★★
          音楽  ★★★★★
          概要  ★★★★★
          CG   ☆☆☆☆☆

          おすすめ度  ★★★★☆


青春ドラマです。ロビン・ウィリアムズ演じる英語教師が全寮制の名門校に赴任してきます。
型破りな英語教師と生徒との心の授業、本当の教育には目を見張る物があります。生徒の様々な悩み事など、ストーリーに不可欠な要素は
とても現実味がありいつのまにか物語りに引き込まれてしまいます。そして、感動のラストへ流れ込みます。
この映画のような先生は、なかなかいないと思いますし羨ましくもなります。
ただ、私は高校の担任には恵まれたと思っています。今の自分があるのもこの先生のおかげだと思っています。
この映画を見ると自分を見つめ直し、正に「いまを生きる」事を考えさせられる事でしょう。

[いまを生きる] のレビューを読む

  1. 2005/02/15(火) 22:46:27|
  2. <あ行>|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

アイ・ロボット

監督 アレックス・プロヤス
出演 ウィル・スミス 、ブリジット・モイナハン 、ジェームズ・クロムウェル

20050211224112.jpgSF

配役  ★★★★☆
音楽  ★★★★☆
概要  ★★★★★
CG   ★★★★★

おすすめ度  ★★★★☆


時は2035年、人間とロボットが共存する世界となっています。「3つの原則」を与えられ、ロボットは「人間には決して危害を加えないはず」だったのですが・・・
ある日、ロボットの生みの親と言われていた博士がビルから落ちて死んでしまいます。
事件解明、犯人逮捕を目指しウィル・スミス演じる「ロボット嫌いな刑事」が捜査に乗出します。
今までのイメージとは違い、斬新なデザインの最新型ロボットがとても新鮮です。
犯人が誰なのか、その他様々な要素が絡みついて物語が進み最後まで一気に見てしまいました。
ロボットを通して哲学的な要素も盛り込まれており、単純な娯楽作の枠には収まりきれません。
2035年・・・あと30年です。
一体どうなるんでしょう?私が生きていられるうちにこんな世界がくるのでしょうか・・・
近い将来、この映画のような世界が本当に来るのであれば楽しみな反面、少し恐ろしいとも感じてしまいました。


<ロボットに与えられた3原則>
一. ロボットは、人間に危害を加えてはならない。
一. ロボットは、人間から与えられた命令に服従しなければならない。
一. ロボットは、前掲第一条及び第二条に反する恐れのない限り、自己を守らなければならない。



[アイ・ロボット] のレビューを読む

  1. 2005/02/12(土) 01:18:21|
  2. <あ行>|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:5

エネミー・オブ・アメリカ

監督 トニー・スコット
出演 ウィル・スミス 、ジーン・ハックマン 、ジョン・ボイト 、レジーナ・キング 、ローレン ダーン

20050206175046.jpgアクション

配役  ★★★★★
音楽  ★★★★☆
概要  ★★★★★
CG   ★★☆☆☆

おすすめ度  ★★★★☆


国家によるプライバシー侵害をテーマに描かれたスリリングな作品です。
とある事から殺人事件の証拠を手に入れてしまった弁護士が命を狙われる事に!!
しかも、その相手は最新テクノロジーの監視システムなどを使い主人公を執拗に追い込み、証拠とともに抹殺しようとするのです。
しかし、主人公も仲間を見つけそれに立ち向かいます!!!
政府側との駆け引きなどのストーリーの展開がテンポ良く進み、ハラハラドキドキの連続でした。
主演のウィル・スミスも追い詰められる弁護士役を上手く演じています。しかしそれ以上に、ジーン・ハックマンがとにかくカッコイイ!!
ラストも奇想天外な行動で爽快に締めくくり、スッキリです。隙がない感じです。


[エネミー・オブ・アメリカ] のレビューを読む

  1. 2005/02/07(月) 18:07:16|
  2. <あ行>|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

A・I

監督 スティーブン・スピルバーグ
出演 ハーレイ・ジョエル・オスメント 、ジュード・ロウ 、フランシス・オコナー 、サム・ロバーズ 、ジェイク・トーマス

20050204000434.jpgヒューマン

配役  ★★★★★
音楽  ★★★★☆
概要  ★★★★★
CG   ★★★★☆

おすすめ度  ★★★★☆


悲しくも愛しいロボットの物語。ある夫婦のもとにやってきた、少年型ロボット。この少年型ロボットには、「母親を愛し続ける」と言うプログラムがインプットされているのです。しかしこの少年型ロボットは悲しい運命を背負ってしまいます。
引き取られたはずの夫婦によって家を追い出されてしまうのです。
そこから、終わる事のないたびがスタートします・・・
主演のハーレー・ジョエル・オスメント少年の演技が凄くて、引き込まれてしまいました。
寂しげな中に、強い意志をもつロボットを見事に演じています。
途中ロボットに対する残酷なシーンもあり、みていて、感情移入してしまいました。
ラストシーンも感動的で心に残る1本です。

[A・I] のレビューを読む

  1. 2005/02/03(木) 23:59:43|
  2. <あ行>|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
 次のページ >>

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。