Circle Mountain
昔の映画から最新作まで感想交えてレビューしてます。 ちょっとネタばれしてます。                                    TB、コメント共に大歓迎です!!


B L O G T I M E S

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

クロウ ~飛翔伝説~

監督 アレックス・プロヤス
出演 ブランドン・リー 、アーニー・ハドソン 、マイケル・ウィンコット 、デビッド・パトリック・ケリー 、ローウェル デイヴィス

crow.jpg          SF

          配役  ★★★★★
          音楽  ★★★★☆
          概要  ★★★★☆
          CG   ★★★★★

          おすすめ度  ★★★★☆



「ブランドン・リー」・・・
彼は、あの「ブルース・リー」の息子なんです。でも、現在は他界しています。一体なぜ?
この映画が遺作なんです。あるシーンを撮影中に謎の死を遂げてしまうのです。事故だった?殺人だった?諸説あります。
ストーリーはブランドン・リー扮するロックンローラーがある日恋人と共に殺害されてしまいます。
しかし、冥界の使者であるカラスの力を借りて蘇り、悪人達へ復習を果たすのです。
始まりからラストシーンまで一貫してダークは雰囲気で作られています。カラスの力で蘇ってくると言う展開もダークな雰囲気とマッチしています。
しかも、カメラワークや照明など、一貫しており、見ごたえ十分でブランドン・リーがとても崇高で美しく見えます。
ラストシーンも切なく、ちょっと悲しくなってしまいました。
更に、途中で死んでしまったブランドン・リーの代わりに、VFXを駆使して補っているのです。
一体どこから代わったのか全く分かりませんでした。
ジャンル分けも悩みました。SFとしましたが、ラブストーリー、バイオレンス、ホラーでも良いかもしれません。うーん難しい。
様々なエピソードを持ったこの映画、おすすめです。





実は人気blogランキングに参加してます。このblogを気に入って頂けたらクリックしてね!
→ 人気blogランキング ←



[クロウ ~飛翔伝説~] のレビューを読む
スポンサーサイト


  1. 2005/04/05(火) 21:55:03|
  2. <か行>|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。