Circle Mountain
昔の映画から最新作まで感想交えてレビューしてます。 ちょっとネタばれしてます。                                    TB、コメント共に大歓迎です!!


B L O G T I M E S

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ザ・ビーチ

監督 ダニー・ボイル
出演 レオナルド・ディカプリオ、ティルダ・スウィントン、ロバート・カーライル、ヴィルジニー・ルドワイヤン

beach.jpg           ドラマ

          配役  ★★★★☆
          音楽  ★★★☆☆
          概要  ★★★☆☆
          CG   ★☆☆☆☆

          おすすめ度  ★★★☆☆


内容をぜんぜん知らずに見たので、「なんだこりゃー」という映画でした。
レオナルド・ディカプリオ演じる主人公の青年は刺激を求め東南アジアの国タイにやってきます。
ある夜、隣に宿泊していた謎めいた人物から幻の楽園と言われている島の地図を手に入れ、その島を目指し旅立ちます。
幻の島にたどり着いた青年はいったいどうなってしまうのか?!
ディカプリオも熱演はしていましたが、内容的にはもの凄く面白かったという訳ではありませんでした。
この映画は見る人によって意見が分かれそうな感じだと思います。私的には普通でした。
舞台になった島や海はもの凄く綺麗で、見る価値はあると思います。




実は人気blogランキングに参加してます。このblogを気に入って頂けたらクリックしてね!
→ 人気blogランキング ←


[ザ・ビーチ] のレビューを読む

  1. 2005/03/23(水) 23:57:42|
  2. <は行>|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

バイオハザードII アポカリプス

監督 アレクサンダー・ウイット
出演 リチャード・バージ 、エド・ローター 、コリン・ポーチ 、サンドーヌ・ホルト

biohazard2.jpg           SF

          配役  ★★★★★
          音楽  ★★★★☆
          概要  ★★★★☆
          CG   ★★★★☆

          おすすめ度  ★★★★★



同名ゲーム「バイオハザード」のハリウッド実写版の第2弾です。
当時、このゲームは相当ハマった記憶があります。家にDSPアンプがあったのでかなり臨場感があり、ハラハラドキドキでした。

前作はゲームとは若干違った設定でしたが今回もやはり違う設定で独自の路線を築いています。
(それでも、ゲームの人気キャラクターは出てきたりします)
前作の「なんだそりゃー」というラストシーンも今作に繋がって物語の統一感はしっかりとしています。
地下研究所の入り口を開けてしまったことによりゾンビ達が次々と地上へ出てきてしまい、狭い地下施設から地上の街全部が戦いの舞台へと変化しています。
出てくるゾンビや、登場人物、アクションシーンなどもパワーアップしており前作よりは確実に面白かったと思います。
前はホラー、今回はアクションの要素が強く、主人公のアクションに全てが掛かっているという作りで、これはこれで成功していると感じました。
更に今回も、シリーズ第3弾に繋がりそうな雰囲気も盛り込まれており今から楽しみです。



実は人気blogランキングに参加してます。このblogを気に入って頂けたらクリックしてね!
→ 人気blogランキング ←


[バイオハザードII アポカリプス] のレビューを読む

  1. 2005/03/22(火) 18:37:01|
  2. <は行>|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:6

ポカホンタス

監督 エリック・ゴールドバーグ 、マイク・ガブリエル
声優 アイリーン・ベダード 、メル・ギブソン 、リンダ・ハント 、クリスチャン・ベール

pocahontas.jpg           ディズニー

          配役  ★★★★☆
          音楽  ★★★★☆
          概要  ★★★★☆
          CG   ★★★★☆

          おすすめ度  ★★★★☆


ディズニー映画では初めての試みであり、意欲的に製作に挑んだ実在の英雄の長編アニメ作品です。
舞台は17世紀初頭のアメリカ。英国人のスミスと先住民族の娘ポカホンタスの恋の物語です。
しかし、時代が時代ですから、当時のイギリスの征服する側と先住民族の征服される側の違いなど、一筋縄では行きません。
しかし、そこはディズニーです。
歌あり、踊りあり、メッセージあり、勇気あり、愛ありと、ミュージカル仕立ても手伝って、難しい題材を素晴らしい作品に仕立てています。
ラストシーンは意外な展開ですが、見終わっても清清しい感じに包まれます。
第68回アカデミー賞で、 音楽賞と主題歌賞を受賞しています。



実は人気blogランキングに参加してます。このblogを気に入って頂けたらクリックしてね!
→ 人気blogランキング ←



[ポカホンタス] のレビューを読む

  1. 2005/03/12(土) 20:22:46|
  2. <は行>|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

プラトーン

監督 オリバー・ストーン
出演 チャーリー・シーン 、ウィレム・デフォー 、トム・ベレンジャー、ケビン・ディロン 、フォレスト・ウィテカー

platoon.jpg           戦争

          配役  ★★★★★
          音楽  ★★★★☆
          概要  ★★★★★
          CG   ★☆☆☆☆

          おすすめ度  ★★★★☆


このプラトーンという映画は、戦争映画の中でも、ちょっと違った雰囲気を持っていると感じます。
この映画は、戦争を1人の兵士から見た視点で描かれているのです。
有名大学を中退しの志願兵としてベトナムに入る主人公。しかし、配属さた場所は最も過酷で悲惨な最前線・・・
戦争映画といえば、惨く、醜く、汚い、イメージがあると思います。
映画によってはこういう要素を多用することで、逆にうそ臭いというか、わざとらしく感じられることがあります。
この映画もこういう要素が盛り込まれているのですが、不思議と作りこまれた感じがしないのです。
戦争という一種の異常な環境下で、狂っていく人間の様子から、醜く汚い部分が偽りなく描かれているのです。
それだけに、こちらに重く響いてくるのです。
パッケージにもなっている有名なシーンは、一生忘れることが出来ないと思います。
第59回アカデミー賞で作品賞、監督賞を受賞しています。



実は人気blogランキングに参加してます。このblogを気に入って頂けたらクリックしてね!
→ 人気blogランキング ←


[プラトーン] のレビューを読む

  1. 2005/03/11(金) 23:39:25|
  2. <は行>|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:4

パッセンジャー57

監督 ケビン・フックス
出演 ウェズリー・スナイプス 、ブルース・ペイン 、トム・サイズモア 、アレックス ダッチャー 、ブルース・グリーンウッド 、マイケル・ホース

passenger57.jpg          アクション

          配役  ★★★★☆
          音楽  ★★★☆☆
          概要  ★★★★☆
          CG   ★★☆☆☆

          おすすめ度  ★★★★☆


息もつかせぬスカイアクションです。
主人公は元刑事の凄腕警備指導員。この主人公が乗り合わせたジェット機がハイジャックされてしまうのです。
1つのジェット機の中に、テロ対策のスペシャリストと航空機爆破のテロリストが相対します。
空中、地上と場所を代えながらのアクションは見所たっぷりです。
それほど話題にもならなかったと思いますが、スカイアクションの映画の中では、かなり面白いほうだと思います。
タイトルの「パッセンジャー57」の意味も最後にひねりが利いていて、最初から最後まで飽きることなく楽しめました。
ストーリーも単純なスカイアクションだけにとどまらず、頭脳戦というところもプラスに働いている要因だと思います。




実は人気blogランキングに参加してます。このblogを気に入って頂けたらクリックしてね!
→ 人気blogランキング ←


[パッセンジャー57] のレビューを読む

  1. 2005/03/10(木) 21:27:18|
  2. <は行>|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

パーフェクト・ストーム

監督 ウォルフガング・ペーターゼン
出演 ジョージ・クルーニー 、マーク・ウォールバーグ 、ジョン・C・ライリー 、ウィリアム・フィッチナー 、ダイアン・レイン

perfectstorm.jpg            パニック
          配役  ★★★★☆
          音楽  ★★★☆☆
          概要  ★★★☆☆
           CG   ★★★★☆

           おすすめ度  ★★★☆☆


海に人生の、己の全てを賭けて挑んでいる漁師の物語です。
とある船長が、水揚げ量が少なくなってしまい、自分を含めた乗組員達の生活が厳しくなってしまったためにある決断をします。
次に海に出て漁をすることに全てを賭けるのです。
しかし、タイミングが悪くその時に「パーフェクト・ストーム」が発生してしまうのです!!
「パーフェクト・ストーム」とは、100年に1度あるかないかの伝説の大嵐なのですが・・・
海の男のプライドと生活が掛かった必死さがヒシヒシと伝わってきました。
大嵐の映像は半端ではなく、物凄いです。船を軽々と飲み込むほどの高波は圧巻でした。
そして最後は・・・
しかし、この男達、あまりに無謀すぎる・・・無謀を通り越してバカなのかも知れません。
それがまた海に全てを賭ける男という設定にピッタリなのですが。
ストーリー的には普通の映画だと思いますが、大嵐の映像にちょっと感動。
なんでも、実話らしいのですが、こんな大嵐遭遇したくありません。



実は人気blogランキングに参加してます。このblogを気に入って頂けたらクリックしてね!
→ 人気blogランキング ←



[パーフェクト・ストーム] のレビューを読む

  1. 2005/03/09(水) 23:32:14|
  2. <は行>|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パニック・ルーム

監督 デビッド・フィンチャー
出演 ジョディ・フォスター 、フォレスト・ウィテカー

panicroom.jpg           パニック

          配役  ★★★☆☆
          音楽  ★★★☆☆
          概要  ★★★☆☆
          CG   ★☆☆☆☆

          おすすめ度  ★★★☆☆


パニックルーム・・・それは、ある屋敷の中に設けられた緊急用の特別室。
とある親子がパニックルームが完備された一戸建てに引っ越してきます。
この部屋は、頑丈に作られ扉を閉めると外界とは完全に隔離することが出来る部屋なのです。
そして、ある夜この屋敷に3人組の強盗が忍び込みます。
そして、それに気がついた親子はこのパニックルームに逃げ込みます!
監督は、デビッド・フィンチャーです。この監督は、セブンなどを手がけた監督で、ひねりを効かせることでも有名です。
しかも主演は羊たちの沈黙のジョディー・フォスターと、見る前からワクワク・ドキドキでした。
いざ始ってみれば、このパニックルームを舞台に物語が展開されるわけですが・・・
スリル感とかスピード感とかは普通でした。狭いパニックルームが舞台でしたが、行き詰まるような閉塞感や絶望感もなんとなく薄い感じで。
イマイチこちらに伝わってくるのもがなく、結果、普通の作品でした。
実際に強盗が入ったらこんな部屋があればいいな~とは思いましたけど。あまりにつかえない部屋にパニック!でしょうか・・・
母親の頑張りだけは、評価してもいいかも。




実は人気blogランキングに参加してます。このblogを気に入って頂けたらクリックしてね!
→ 人気blogランキング ←


[パニック・ルーム] のレビューを読む

  1. 2005/03/07(月) 22:28:55|
  2. <は行>|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ファインディング・ニモ

監督 アンドリュー・スタントン
声優 アルバート・ブルックス 、アレクサンダー・グールド  吹き替え版 木梨憲武 、室井滋 、宮谷恵多

nemo.jpg           ディズニー

          配役  ★★★★☆
          音楽  ★★★★☆
          概要  ★★★★★
          CG   ★★★★★

          おすすめ度  ★★★★☆


ディズニーアニメで、今回は「カクレクマノミ」の親子が主人公です。
平和に暮らしていたカクレクマノミの夫婦に待望の卵が出来ます。しかし、そこは弱肉強食の世界・・・
その幸せは一瞬にして打ち砕かれてしまい、父親と卵1つだけになってしまうのです。この卵からの元気なカクレクマノミが誕生します。
「ニモ」と名づけられたけられたカクレクマノミは片方のヒレが小さいというハンディキャップを乗り越えて元気に成長していきます。
しかし、ある時その好奇心から人間のダイバーに捕らえられてしまうのです!!!
それを知った父親は自分の息子を取り戻すべく大海原のその果てへ救出に向かいます。
しかし、その道中は穏やかではなく、様々な困難が待ち受けているのです!
アニメとはいえ海の映像はあまりに綺麗で目を奪われてしまいます。最新技術というのは本当に凄いんですね。ビックリです。
個性的なキャラクター達によって自然の厳しさや、親子の絆、溢れんばかりの勇気や、ハンディキャップを克服していく力など、現代社会の縮図が見て取れます。
単純なストーリーということもあり、分かりやすく、見やすい感動作品となっていると思いました。



実は人気blogランキングに参加してます。このblogを気に入って頂けたらクリックしてね!
→ 人気blogランキング ←


[ファインディング・ニモ] のレビューを読む

  1. 2005/03/06(日) 22:22:17|
  2. <は行>|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:2

フェア・ゲーム

監督 アンドリュー・サイプス
出演 ウィリアム・ボールドウィン 、シンディ・クロフォード 、スティーヴン・バーコフ 、クリストファー・マクドナルド 、ミゲル サンドヴァル

20050219105810.jpg           アクション

          配役  ★★★☆☆
          音楽  ★★★☆☆
          概要  ★★★☆☆
          CG   ★★☆☆☆

          おすすめ度  ★★★☆☆



とある事件に巻き込まれたやり手の女弁護士とこの事件を追う殺人課の刑事。
蓋を開けてみれば巻き込まれたのではなく、狙われたと言うことに気が付きます。ココに元KGBまで絡んできて、大変なことになります。
女弁護士役のシンディ・クロフォードの映画初出演作品としても話題になりました。
私的にはそれほど面白くなかったです。結局犯人グループに狙われるだけでそれから逃げると言う単純すぎるストーリー。
しかも、何故そうなったのかとか意味不明・・・
しかも、なんで、男のシャワーシーンなんか見なくちゃいけないのか。緊迫しているアクション映画に仕上がっていればもう少し見ごたえがあったのかも知れません。なんだか、エロティックを盛り込んである分、印象が薄い感じです。
更に、何であんなに犯人達が弱いのか?元KGBでしょ?!プロでしょ?!って感じでした。
あまり深いことまで気にせずに単純なドンパチエロティック映画だと思えばそれなりです。
でも、女性は面白いのか?とふと思いました

[フェア・ゲーム] のレビューを読む

  1. 2005/02/19(土) 21:27:39|
  2. <は行>|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パッション

監督 メル・ギブソン
出演 ジム・カヴィーゼル 、モニカ・ベルッチ 、マヤ・モンゲルステルン

20050211124723.jpgドラマ

配役  ★★★★★
音楽  ★★★★☆
概要  ★★★★★
CG   ★★★☆☆

おすすめ度  ★★★★☆


凄い衝撃の映画です。
メル・ギブソンが構想に12年を要しキリストの最後の12時間を、新約聖書のマタイ、マルコ、ルカ、ヨハネの4つの福音書の記述を基に構成され忠実に再現された魂の一作。
舞台は紀元前1世紀のエルサレム。12使徒のひとりであるユダの裏切りによって捕らえられた彼は、鞭打ちの拷問をうけ十字架を背負わされ、丘の上まで歩いていきます。
人間の残酷さ、傲慢さ、群集心理が強烈で見ていて目を背けたくなる生々しいシーンばかりでした。それに対する母(マリア)の愛・・・
子供の頃に聞いたことがあったキリストの最後の12時間。これほどまでに、重く、悲しいものだったとは・・・
全編通して使用されている言葉や衣装も当時の言語などを用いることで、リアリティが一層増しています。主演のジム・カヴィーゼルも絶品の演技です。
DVDに吹き替え版がないのも特徴で、日本語字幕にも監督の意図(日本語字幕を入れる箇所が定められている)が盛り込まれています。
あまりに、残虐なシーンが多いので、得意でない人は注意が必要かと思います。しかし、それだけではない映画であることは間違いありません。
ラストシーンでいくらか救われましたが、「記憶に残る映画」であることは間違いありません。
見終わって、これほど疲れた映画はなかなかありません。




アクセス解析

[パッション] のレビューを読む

  1. 2005/02/11(金) 13:14:38|
  2. <は行>|
  3. トラックバック:18|
  4. コメント:13

ブレイブハート

監督 メル・ギブソン
出演 メル・ギブソン 、ソフィー・マルソー 、ブレンダン・グリーソン 、アンガス・マクファーデン 、パトリック マッグーハン 、デイヴィッド オハラ

20050204212906.jpgアクション

配役  ★★★★☆
音楽  ★★★★☆
概要  ★★★★★
CG   ★★☆☆☆

おすすめ度  ★★★★☆


時は13世紀、場所はスコットランド、独立と解放を目指して戦った実在の人物「ウィリアム・フォレス」をメル・ギブソンが熱演しています。
当時のスコットランドは、非情なイングランド国王エドワード一世が侵略を繰り返す土地。ここで家族を殺害された民衆を率いて主人公が自由を求めて反乱を起こします。この主人公もまた、目の前で家族を殺害されているのです。
歴史の中での壮絶な物語が壮大なスケールで、残酷なものは残酷なまま嘘偽りなく描かれています。
特に、数千人のエキストラを配した戦闘シーンは圧巻でした。
衝撃的なラストシーンも、真実だからこその圧倒的な迫力と悲しみで見るものを感動させます。
私は、この時代の歴史は詳しく知りませんでした、とても勉強になりました。
ちなみに、この映画はアカデミー賞作品賞、監督賞をはじめ5部門を制覇しております。

[ブレイブハート] のレビューを読む

  1. 2005/02/04(金) 22:13:17|
  2. <は行>|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バック・ドラフト

監督 ロン・ハワード
出演 カート・ラッセル 、ウィリアム・ボールドウィン 、ロバート・デ・ニーロ 、スコット・グレン 、ジェニファー・ジェイソン・リー 、レベッカ・デモーネイ 、ドナルド・サザーランド

20050204212800.jpgアクション

配役  ★★★★☆
音楽  ★★★★☆
概要  ★★★★☆
CG   ★★☆☆☆

おすすめ度  ★★★★☆


火災で父親を亡くした兄弟の消防士ストーリーです。
この兄弟の前で次々に起こる放火事件。しかもその全てで人が死んでいるのです。不信に思った兄弟ですが・・・
タイトルにもなっている、火災現場で度々起こる「バックドラフト現象」火事の炎がまるで生き物のように襲い掛かってきます。
火災現場でのシーンは炎の勢いといい、消防士たちの緊迫した作業状況といい迫力満点です!!
ストーリーの方に目をやると、しっかりと謎解きや、ロマンスも盛り込まれ、かなりしっかりとしている印象です。
ラストも、切なくも力強い男の生き様が描かれていて感動しました。
兄弟、親子の愛の絆がヒシヒシと伝わってきます。
消防士、憧れます・・・


[バック・ドラフト] のレビューを読む

  1. 2005/02/04(金) 21:49:54|
  2. <は行>|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:4

パーフェクト・ワールド

監督 クリント・イーストウッド
出演 ケビン・コスナー 、クリント・イーストウッド 、ローラ・ダーン 、T J ローサー

20050202230843.jpgヒューマン

配役  ★★★★☆
音楽  ★★★★☆
概要  ★★★★★
CG   ★☆☆☆☆

おすすめ度  ★★★☆☆


クリント・イーストウッドが監督となりケビン・コスナー主演で撮られたヒューマン映画。
逃亡中の脱獄犯と少年が出会い、その2人に奇妙な友情が芽生える。
2人は少年の父から来た唯一の手紙を頼りにアラスカに向かう。
クリント・イーストウッドは逃亡犯を追いかける刑事役で出ています。
しかし、ちょっと悲しいラストです。

[パーフェクト・ワールド] のレビューを読む

  1. 2005/02/02(水) 23:20:10|
  2. <は行>|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バグズ・ライフ

監督 ジョン・ラセター
声優 デイヴ・フォリー、ケヴィン・スペイシー、ジュリア・ルイス・ドレイファス、デニス・リアリー


20050201000734.jpgディズニー

配役  ★★★★☆
音楽  ★★★★☆
概要  ★★★★★
CG   ★★★★☆

おすすめ度  ★★★★☆


ディズニーアニメのこの作品。小さな無視の世界を壮大なスケールで描いています。小さな虫の生態をコミカルに描いています。
映像も素晴らしくきめ細かい描写です。虫とは思えないくらいに人間的で、感情移入してしまいます。
ストーリーも、笑いの中に大冒険があり、見ていて飽きることがありませんでした。
自然の摂理「弱肉強食」もちゃんと盛り込まれており勉強になります。
いろいろと、考えさせられる映画でした。


[バグズ・ライフ] のレビューを読む

  1. 2005/02/01(火) 21:35:33|
  2. <は行>|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

美女と野獣

監督 アンディ・ナイト
声優 シュリ・ストーナー 吹き替え版 山寺宏一 、伊東恵里 、曽根洋介 、福田公子

20050131220748.jpgディズニー

配役  ★★★☆☆
音楽  ★★★★★
概要  ★★★★★
CG   ★★★★☆

おすすめ度  ★★★★★


魔女によって野獣に姿を変えられてしまった王子と美しい女性の恋の物語。
アニメーションですがなかなか良い映画です。お城での個性的なキャラクター達とのダンスシーンは有名です。
野獣の呪いが解けるにはある条件があるのですが、その方法とは?
ディズニー名作映画の中ではこの作品が一番好きですし、映像美、音楽、作りこみと一番良く出来ている作品だと思います。
主人公の女性が可愛いし、野獣も不思議と可愛いんです。
ハッピーエンドでラストも良い感じ!


[美女と野獣] のレビューを読む

  1. 2005/01/31(月) 22:35:39|
  2. <は行>|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハルク

監督 アン・リー
出演 エリック・バナ 、ジェニファー コネリー 、ニック・ノルティ 、サム・エリオット 、ジョシュ・ルーカス

20050129221816.jpgSF

配役  ★★★☆☆
音楽  ★★★☆☆
概要  ★★★☆☆
CG   ★★★★★

おすすめ度  ★★★☆☆


人気アメコミの映画化作品。
元がアメコミですから、あり得ない事満載です。話の展開もダラダラしている感じで、何が言いたいのか良く分かりませんでした。
宣伝映像を見た時は面白そうだったのですが、ちょっと想像と違っていました。原作を知らないからですが、少し残念でした。
映像的には凄まじいまでのVFXで圧倒されてしまいますが、それだけです。
それに、この主人公(ハルク)なんだか可哀想で仕方がありません。

[ハルク] のレビューを読む

  1. 2005/01/29(土) 22:58:36|
  2. <は行>|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

陽のあたる教室

監督 スティーヴン・ヘレク
出演 リチャード・ドレイファス 、グレン・ヘッドリー 、ジェイ・トーマス 、ニック レナー 、オリンピア・デュカキス

20050128212941.jpgヒューマン

配役  ★★★★★
音楽  ★★★★★
概要  ★★★★★
CG   ★☆☆☆☆

おすすめ度  ★★★★★


作曲家を目指したが生活のため音楽教師をしている主人公の心に残る名作です。
本当の教師とはなんなのか?教育とは何なのか夢とは?希望とは?という事を音楽を通して描かれています。自分ではそんなつもりはないけれど生徒や家族に影響を与えていく主人公。
ラストシーン級の感動場面が随所に配置され、いたるところで感動に浸れます。
その中でも特に、ジョン・レノンの名曲「ビューティフル・ボーイ」を歌うシーンは絶品です。涙とともに、鳥肌も立ちました。
胸に響く映画でジーンと染みる余韻がありました。思い出しただけでため息が出ます・・・
こういう映画大好きです・・・


[陽のあたる教室] のレビューを読む

  1. 2005/01/28(金) 22:26:33|
  2. <は行>|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<< 前のページ 次のページ >>

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。